ブログ

時計⏰

きくぐみ

時計⏰ 6月に「時の記念日」があります。
時計の製作をみんなで楽しみ、時計や数字に興味をもったり、時計の読み方を知ったり、時間の大切さ、守る事の大切さを考えるきっかけになったらいいなと思っています。
さて、きく組では早速製作にとりかかっています。
時計のテーマは季節に合わせて、「紫陽花とカエル」です。
まず紙皿に紫陽花の花を咲かせました。
折り紙を細かくちぎり、紙皿に貼り付けました。余った折り紙はビニール袋に入れて風船にして遊びました。
そして、数字を1〜12まで並べ、順番に貼っていきます。「い〜ち、に〜い…」とみんな声に出して数えていました。

糊が乾いた後、時計の針を割りピンで付けると、友だちと一緒に針をぐるぐる回して「長い針はここね。」などと言いながら遊び始めました。
「みんなは何時に起きるのかな?」「寝る時間は何時ですか?」「みんなが好きな時間は何時かなー。先生は食いしん坊だからおやつの3時かな。」と言うと、私もー!と言って針を数字に合わせる子も。

時計で少し遊んだ後は、カエルと葉っぱを付けて完成です。
カエルの顔もそれぞれ個性的🐸

もう少し遊んだら、壁に飾ってみんなが見れるようにしたいと思います。
ページトップへ